2020/10/11

札幌の南区、紅葉がはじまりました。

藻南公園の横を流れる豊平川を見下ろす崖の上は、札幌市が整備した散策路があって、真駒内公園まで600mを連絡しています。

今日は、夏にトラブルを起こして修理に出していた【PENTAX K-50】が戻ってきたので、テスト撮影を兼ねて真駒内公園まで散策路を歩きました。

Imgp2365

気温は17℃、湿度68%、穏やかな陽射しの公園内を見渡せば、紅葉している葉はわずかです。

Imgp2369

 それでも鮮やかに紅葉している楓の一群がみつかりました。その下をランニングやウォーキングの人たちが行き交います。来週には公園全体が色づいているかもしれません。札幌は本格的な秋の気配がしています。

Imgp2377

Imgp2380

Imgp2383

ナナカマド 結構早い時期から実は赤くなっています。

Imgp2375

---------------------------------------------------------

撮影:PENTAX K-50

画像をクリックすると拡大画像を見ることができます。

| | コメント (0)

2020/10/02

【コアシナガバチ】の巣さびしくなりました。

6月以来、観察してきたコアシナガバチの巣がさびしくなりました。

女王蜂ともう一匹。働き蜂か、あるいは新しい女王蜂の母と娘だけの二匹だけになりました。巣をよく観察してみたら、まだ白いフタなままの育児室がありました。

Dscn3512

幼虫のまま成長できなかったのか、もしかしたら寄生虫に食べられたかなあ。※ネットで調べたら、マダラトガリホソバ?という寄生蛾がコアシナガバチの巣に産み付けた卵が、寄生虫に成長して幼虫を食べるらしい。蜂の世界も、なかなか大変です。

今朝、巣を覗いたら女王蜂が一匹で巣の上をウロウロしていました。まだ蜂にならない幼虫の心配をしているのか。

Dscn3509

--------------------------------------

撮影:コンデジ■Nikon COOLPIX 

| | コメント (0)

2020/09/22

【コアシナガバチ】の巣、成長中。

6月頃、窓の外枠の下にせっせと巣作りをしている蜂を発見。昆虫大好き人間としては、観察できるとっておきの場所に巣を作ってくれました。スズメバチよりも小さいので、危険性は少ないだろうと巣作りを黙認。8月になると巣はシャワーヘッド状に増築され、女王蜂の他にも数匹の働き蜂が幼虫の世話を焼くのが観察できました。暑い日には女王蜂とともに羽で幼虫の部屋に風を送る係もいて、健気です。

200921

カメラのズームで確認した結果、この蜂は【コアシナガバチ】のようです。正面から見たら鼻のあたりがまん丸い黄色で、なかなか愛嬌がある。攻撃性は比較的高いと言われますが、むやみに巣を刺激しなければ攻撃されることはないようです。しかし、写真撮影には上半身を窓の外に出さなければなりませんから、程々にしておいたほうが良さそうです。

200921002

花の蜜のほか芋虫などを幼虫の餌にするので、アシナガバチ類はある意味益虫。雨の日には、巣の下の方に隠れて狩りには出かけない。思いついてプラスチックの小さな板にハチミツを垂らして、巣の近くにおいてみたら、女王蜂が食べに来ました。現在、巣は10匹ほどの小さなコロニーに成長していますが、もう時期、働き蜂は死に絶え、雄蜂が巣立ち、新女王蜂は他の巣からの雄蜂と交尾して、どこかに木の朽にでも越冬するでしょう。残された嬢王蜂はやがて短い一生を終えます。

200921003

撮影:コンデジ■Nikon COOLPIX 

 

| | コメント (0)

2019/11/03

前田森林公園■晩秋風景

札幌市の北の外れ、手稲区にある【前田森林公園】の晩秋の風景です。仕事先での打ち合わせが早めに終わったので、寄ってみました。
191031■前田森林公園■001 - Spherical Image - RICOH THETA
紅葉の時期はとっくに過ぎていました。
191031■前田森林公園■002 - Spherical Image - RICOH THETA
ここは冬になると、石狩湾低気圧にさらされて、暴風雪の舞台になります。それがもうすぐそこに近づいています。
191031■前田森林公園■003 - Spherical Image - RICOH THETA
撮影:RICOH THETA V

| | コメント (0)

2019/10/19

真駒内公園の紅葉■191018

紅葉をTHETA(全天周カメラ)で撮影したら、どのような絵になるかと思い、近くの公園をロケハンしました。

全体はまだ緑ですが、一部紅葉が始まった場所があったのでさっそく撮影。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

 全天周画像サイトは以下

https://theta360.com/s/bcnFfJSXhwoHP5FregU3LQd7I#

 

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

全天周画像サイトは以下

 https://theta360.com/s/rQNG0mKue4k2a2Z54aZZmzkO0?utm_medium=referral&utm_source=app_theta_win

も少し紅葉が進んだ頃に、撮影に来よう。

| | コメント (0)

2019/10/06

シジュウカラが毎朝にぎやか

朝、パソコンをしていると、窓の向こうのサルスベリの樹に、小鳥が飛び込んでくるのが見える。今年もシジュウカラが実をついばみに来たようだ。

191003002

191003_20191006173801

191003

実をもぎ取ると、近くの電線に移動してせっせと殻を剥いて食べて、また次の実をとりに。

191002

この騒動が1週間くらい続いている。そろそろ、サルスベリの実も、残りわずか。このあと本格的な秋になります。

撮影:コンデジ■Nikon COOLPIX

| | コメント (0)

2019/10/04

枕を高くして寝る

コバエを嫌って引きこもっていた、我が家のヘタレのワンコ。

お父さんが【コバエホイホイ】で退治してくれたので、今は、何の憂いもなく、枕を高くして昼寝三昧です。

Img_1027

撮影:コンデジ■Nikon COOLPIX

| | コメント (0)

2019/09/25

滝野すずらん丘陵公園のコスモス

秋晴れの下、丘陵にコスモスが咲き乱れていました。滝野すずらん丘陵公園は、2週間前に親子の熊が監視カメラに写っていたので、臨時休園していて、今日再開されました。今年は春先にも親子の熊が監視カメラに写っていて、そのときも臨時休園されました。どちらの場合でも、無事に園外に移動した模様です。駆除騒動にならなくてよかった。

 

 

撮影:RICOH THETA S

 

| | コメント (0)

2019/07/08

これはこまった

私が冬季、クロカンスキーで楽しんでいる公園です。そこに7月6日(金)に熊の親仔が監視カメラで確認され、利用客が避難したそうです。

熊の親子が確認された場所は柵の内側、すなわち公園内です。この公園の面積は395.7ヘクタールで広大。

画像で立ち上がっている仔熊が、なんともかわいらしいのだけれど、これはこまった。今頃、母仔で広い園内を悠々と歩き回っているんでしょうねえ。

Snapcrab_noname_201978_83328_no00

Snapcrab_noname_201978_83343_no00

| | コメント (2)

2019/06/21

無意根山に残雪

Img_0604

ズームで撮影して残雪が確認できた。iPhone8の限界というべきか、よく撮れたというべきか。

Img_0603

| | コメント (0)

より以前の記事一覧