« 02月10日の【昭和の出来事】 | トップページ | 【昭和だった人たち(02月11日が命日)】※敬称略 »

2021/02/10

捨てられずに居残っているモノたち■写真集■家族の肖像

写真家の立木義浩さんが1989年(平成元年)から1990年(平成02年)にかけて、著名人100家族を撮影した写真集です。

210210

柳家小三治 一家

Dscn3780

高島忠夫 一家

Dscn3782

蜷川幸雄 一家

Dscn3783

逸見政孝 一家

Dscn3784

野坂昭如 一家

Dscn3785

江戸家猫八 一家

Dscn3786

赤塚不二夫 一家

Dscn3787

猪谷千春 一家

Dscn3788

和泉元秀 一家

Dscn3789

今、頁をめくれば、すでに鬼籍に入られた懐かしい顔の数々。そして家族はこんな人達なんだと考え深いです。私は立木義浩さんのコマーシャル写真も好きですが、この家族写真がとても気に入っています。

また、この写真集を見て思うことは、機会があれば家族写真を撮っておくべきだと反省しきりです。この歳になってわかったことですが、家族が揃うことなど難しいですからね。

---------------------------------------------------

私には【断捨離】など、とても無理!無理!

----------------------------------------------------

画像をダブルクリックすると拡大します。

|

« 02月10日の【昭和の出来事】 | トップページ | 【昭和だった人たち(02月11日が命日)】※敬称略 »

捨てられずに居残っているモノたち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 02月10日の【昭和の出来事】 | トップページ | 【昭和だった人たち(02月11日が命日)】※敬称略 »