« 01月20日の【昭和の出来事】 | トップページ | 【昭和だった人たち(01月21日が命日)】※敬称略 »

2021/01/20

捨てられずに居残っているモノたち■CD(その1)■思い出のために

メキシコを拠点とする有名な写真家にペドロ・メイヤー(マイヤーとも表記)さんがいます。

1991年(平成03年)にボイジャー社から出版されたのがCD『思い出のために』です。彼が病身の父親が亡くなるまでの日々を写真で綴った作品です。

Dscn3750  

ナレーションがついたモノクロ写真をパソコンの画面で淡々とめくっていくという単純な構造をしたマルチメディアCD-ROM。

Dscn3751 

ああ、ここに収録されている写真の数々を思い出してきて、切なくなります。もっと説明しようと思ったのですが、、、

※このCDの解説をしている方がいますので、そのサイトを御覧ください。(二つ目の段落です)

http://www.asahi-net.or.jp/~cr1h-ymnk/2003-2-media.html

---------------------------------------------------

私には【断捨離】など、とても無理!無理!

----------------------------------------------------

画像をダブルクリックすると拡大します。

 

|

« 01月20日の【昭和の出来事】 | トップページ | 【昭和だった人たち(01月21日が命日)】※敬称略 »

捨てられずに居残っているモノたち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 01月20日の【昭和の出来事】 | トップページ | 【昭和だった人たち(01月21日が命日)】※敬称略 »