« 昭和の人【家長三郎さん】 | トップページ | 昭和の人【田宮高麿】 »

2011/11/29

【初心者のパソコンの掃除はホコリを吹き飛ばす】

111129_2昔は12月になると家々では、きれいな環境で新年を迎えるために【大掃除】をしたものです。子供だった石山東も手伝いをさせられたものでした。最近は【大掃除】の習慣が廃れて、あまり見かけなくなりましたねえ。

それでも、パソコンくらいはきれいにしてあげようと、この時期、【パソコンの掃除】に精を出す生徒さんが多いようです。特別、パソコン操作に支障がなければ、無理して掃除などしないほうがいいのですが、それでもホコリくらいはと思っている場合、ホコリを吹き飛ばしていやるのが一番簡単で安全です。

道具はホコリを吹き飛ばす【エアースプレー】です。各メーからいろいろな種類出ているので、量販店かホームセンターで買ってください。500円程度です。掃除機は吸い込みの勢いが強いので、使用するのはあまりお勧めしません。

どちらを使うにしても、パソコンは精密機械ですから、あまりむちゃくちゃに掃除しないことが肝心です。

●PC本体を開けることができない場合
電源コード類を外して、外に持ち出します。デスクトップ機は空気抜きのたくさんの穴が開いていますので、【エアースプレー】にノズルを付けてシュシュとエアーを送り込みます。他の穴から思った以上にたくさんのホコリが飛び出てきて、びっくりします。ノートパソコンでは、裏蓋にファンがついている機種があるので、ファンにこびりついたホコリを念入りに吹き飛ばしましょう。それ以外はキボードのホコリを吹き飛ばす程度でしょうか。

●PC本体を開けることができる場合
電源コード類を外して、外に持ち出します。事前にドアのノブなどに触って静電気を放電させておきます。(これは重要なので絶対に手抜きをしないこと)

フタを開けて、【エアースプレー】のノズルあまり基板に近づけないようにホコリを吹き飛ばしていきます。電源部やCPUには放熱させるためにのファンがありますから、これに付着しているホコリを念入りに吹き飛ばします。これ以外の基板の細かなところをいじるのは事故のもとですから適当に切り上げましょう。

※この作業で、パソコンがキビキビ動きが良くなるようでしたら、ファンのホコリが原因で、放熱がうまくいっていなかったことがわかります。この方法でもパソコンの動きが改善されないのは、ソフト的なメンテナンスをする必要があります。でも、この作業はあわただしい12月にはしないほうが賢明です。それ以外の暇な月に手順書を作成して落ち着いた気持ちでしてください。この方法に関しては、別に解説します。

|

« 昭和の人【家長三郎さん】 | トップページ | 昭和の人【田宮高麿】 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

大変参考になりました。

主人のパソコンが時々シュッーとファンの音がするので吹き飛ばして見るとの事です。

ありがとうございますm(_ _)m

投稿: ミーコ | 2011/11/29 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【初心者のパソコンの掃除はホコリを吹き飛ばす】:

« 昭和の人【家長三郎さん】 | トップページ | 昭和の人【田宮高麿】 »