« ユビキタスって | トップページ | ファイルメーカーPro »

2004/01/29

ホームページと言わない、Webページと言おう

教室ではシスアドを受験されるの生徒さんがいらっしゃいます。

いつも「ホームページ」という言葉の解釈の違いを納得してもらうのに汗をかきます。

シスアドでは「ホームページ」というのは、IEなどのブラウザソフトが起動して最初に表示するページ、Webサイトの入り口となるトップページと規定しています。

さて、一般に使われている「ホームページ」という言葉はWebページと同義で使われています。これ、こまるんですよねえ。とくに社会的影響が強大きいマスコミが、この言葉を垂れ流しています。NHKのインターネットを解説する論説委員などはWebページと正しく使い分けているのに、番組のタイトルは「インターネットのホームページ、、、」ですから、めちゃくちゃです。ここまで普及すれば、誤用と言えないでしょうが、シスアドの受験者は混乱します。Webページ、あるいはWebサイトと言うのが正しと、総務省あたりがマスコミを指導したらどうなんでしょう。

|

« ユビキタスって | トップページ | ファイルメーカーPro »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホームページと言わない、Webページと言おう:

« ユビキタスって | トップページ | ファイルメーカーPro »